広報担当の瀬島です。

リーグ戦は折り返しを迎え、その初戦となった7月11日のアウェイのツエーゲン金沢戦は、スコアレスドローとなり勝点1を持ち帰る形となりました。そして、その3日後にアウェイで行われた天皇杯3回戦の名古屋グランパス戦は、0-0でハーフタイムに入ったところで雷雨のため試合中止が決まる形となりました。

金沢戦の翌日から明日(7月18日)ホームで行うザスパクサツ群馬戦の前日まで、連戦の中でもしっかりトレーニングを積んだチームの様子をご覧ください。

金沢戦の翌日にウォーキングでリカバリーに努める選手たち

ウォーミングアップをする新加入のブレネー マルロス選手

リカバリートレーニング以外のメンバーはU-18とゲームを行い、ロングボールでサイドチェンジをする疋田優人選手

得意のドリブルで仕掛ける木村太哉選手

キャッチをしてからすぐに攻撃に繋げる椎名一馬選手

前線で起点となる川本梨誉選手

天皇杯3回戦の前日のボールを使ったウォーミングアップ

ゴールキーパー陣のトレーニングの様子

居残り練習でクロスを上げる徳元悠平選手

同じくシュート練習をする山田恭也選手

天皇杯3回戦の翌日から群馬戦に向けてトレーニング開始

ボール回しの様子

2対2のトレーニングでスルーパスを出す濱田水輝選手

河野諒祐選手と上門知樹選手の攻防

ゴールキーパーのトレーニングに励む金山隼樹選手

ゴール前での攻防

攻撃のアドバイスをする有馬賢二監督

ボールポゼッションのトレーニング

激しく競り合う山本大貴選手と下口稚葉選手

シュートゲームでゴールを守る馬渡洋樹選手

飛び出してきたゴールキーパー(金山隼樹選手)をかわそうとする宮崎幾笑選手

居残り練習で右サイドからクロスを上げる廣木雄磨選手

クロスボールを正確に合わせてゴールに蹴り込む田中裕介選手

背後からのボールをトラップしてシュートに持ち込む野口竜彦選手

クロスボールをヘディングで合わせる阿部海大選手

7月15日に24歳の誕生日を迎えた安部崇士選手

7月17日に22歳の誕生日を迎えた福元友哉選手

群馬戦に向けて全員でいい準備ができました

 

明日のザスパクサツ群馬戦は、ホームのシティライトスタジアムで18時キックオフです。
感染予防対策をしっかりした上で、試合前も楽しめるイベントをご用意して、皆さまのご来場をお待ちしております。

スタジアムで選手の後押しをしていただける方でまだチケットをお持ちでない方は、こちらからご購入いただけます。
残念ながらスタジアムに来られない方は、DAZNやRSKラジオの中継などを通して応援してください!

中断期間を気持ちよく過ごすためにも、勝利を目指してともに戦いましょう!!

おすすめの記事