広報担当の瀬島です。

13日にアウェイで行った徳島ヴォルティス戦は、多くの方が現地まで駆けつけてくださり、現地に行けなかった方も各地から声援を送っていただきましたが、本当に悔しい敗戦となってしまいました。

チームはミーティングとピッチでのトレーニングを繰り返し、V・ファーレン長崎戦に向けて全力で練習に励みましたので、その様子をぜひご覧ください。

徳島戦の翌日は育成マッチデーとして再び徳島ヴォルティスと対戦しました

攻撃の起点となった赤嶺真吾選手

金山隼樹選手は安定したプレーでゴールを守りました(約400人の方が見学に来てくださいました)

攻守にわたってハードワークした武田将平選手

セットプレー前に話し合う選手たち(押谷祐樹選手も対戦相手として出場していました)

オフ明けのボディワークの様子

増谷幸祐選手と松本健太郎選手の1対1

上田康太選手にスライディングでボールを奪おうとする田中裕介選手

松木駿之介選手のシュートをブロックしようとする西村恭史選手

指先でボールに触ってシュートを打たせなかった椎名一馬選手

クロスからヘディングシュートを放つユ ヨンヒョン選手

選手たちに動き方の確認をする有馬賢二監督

クロスボールに対する攻防

ゴールキーパー陣は居残りでトレーニングをし、パンチングでクリアする一森純選手

クロスボールをキャッチするイ キョンテ選手

廣木雄磨選手も居残ってクロスを上げる練習

そのクロスボールをシュートするイ ヨンジェ選手

 

明日はホームで是が非でも勝利を掴み取るために、一人でも多くの方にご来場いただき、選手たちと共に熱く戦ってください!

おすすめの記事